目的別オススメPC

WEB作成をしたい!― デスクトップPC編

HP Pavilion 550-240jp/CT 東京生産 パフォーマンスモデル

※モニターは別売りとなっています

最新の第6世代プロセッサーを採用したハイパフォーマンスなこのモデルなら、WEB制作も捗ること間違いなし!
WEB制作ではたくさんのブラウザやソフトを同時に立ち上げることが多いため、メモリは最低でも8GBは確保しておきたいところ。
プロセッサーとメモリのスペックに気をつけて、10~17万円ほどのPCを目安に購入しましょう!
このモデルのカラーはホワイトとレッドの2色から選択でき、スタイリッシュなデザインのため、お部屋のインテリアも邪魔しません。
OS Windows 10 Home (64bit)
プロセッサー インテル® Core™ i7-6700 プロセッサー
メモリ 8GB (8GB×1)
グラフィックス インテル® HD グラフィックス
ストレージ 500GB HDD
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
モニター なし
オフィスソフト なし
保証 1年間保証(引き取り修理サービス、パーツ保証)、使い方サポート(1年間)

ワンポイントアドバイス!

WEB制作において、PCの動作速度が遅いというのは大変致命的です。
快適に作業をするためにも、まずはデータ保存用のHDDとは別に、OSやアプリケーションソフト用のSSDを追加しておいた方がいいですね。これだけで結構動作が軽くなります。
また、予算に余裕があるならメモリも8GB→16GBに変更しておきたいところ…。
少々高くついてしまうかもしれませんが、WEB制作においてPCの動作速度は命ですから、ここはケチらず投資していきましょう!
2画面出力(モニターを2つ使うこと)にしたい場合は、グラフィックスをインテル HD グラフィックス→NVIDIA GeForce GT 730に変更すればOKです!