購入ガイド

ステップ① パソコンの種類を選ぼう!

3種類のPCのメリット・デメリット

パソコンの種類を大まかに分けると、『デスクトップPC』『ノートPC』『タブレットPC』の3つに分類されます。
まず、あなたが欲しいPCはこの3つのうちどれか、ということを決めないといけませんね!

デスクトップPC、ノートPC、タブレットPCにはそれぞれメリットデメリットがありますから、自分がどんな環境で使用するのか、ちゃんと想定して考えましょう!

下記にそれぞれのメリットやデメリット、オススメの使用の仕方をまとめてみましたので、PCの種類を選ぶための参考にしてください!
  デスクトップPC ノートPC タブレットPC
見た目 デスクトップPC ノートPC タブレットPC
メリット ノートやタブレットより低価格で高性能なPCを買える! デスクトップのように場所を取らないで置ける! 最もコンパクトで持ち運びが楽ちん!
冷却性能は1番!ケース内に熱がこもらない! 大きさによっては持ち運びも可能! 画面を直接触るから、体感的に操作できる!
デメリット 大きいから場所を取られる… スペックに対してデスクトップより割高になる… 性能に限界がある…
モニターやキーボードを購入しないといけない… ケース内に熱がこもりやすい… 資料作成など、細かい作業には向かない…
こんな人にオススメ! PCは性能が1番だと考えている人! デスクトップを置くスペースがない人! ネットサーフィンやメールぐらいしかしない人!
ゲーマーやクリエイターさん 外出先でも資料作成など作業をしたい人! 移動中や外出先でちょこっと使用したい人!

2in1PC

タブレットPCの中には、キーボードを繋げることでノートPCと同じ様に使用することができる『2in1PC』という製品があります。
まさにノートPCとタブレットPCの“良いとこ取り”のPCなのですが、若干値が張るのが痛いところ…。

しかし、使い勝手が大変良いことから、今大人気のPCです!
タブレットかノートかで迷われている方は、『2in1PC』を検討されてみてはいかがでしょうか?

もっと簡単にまとめると…

さてさて、上の表を見て自分が欲しいPCはどれか、決めることができましたでしょうか?
3つの中からどのPCが自分に適している種類なのか、下記の3点を気にして頂ければ簡単に決めることができると思いますよ。
  1. 『大きさ』 … 置く場所は確保できているか?また、持ち運びはするか?
  2. 『性能』  … PCを使用する上で、スペックは高くないといけないのか?
  3. 『価格』  … 自分の予算はどのくらいか?また、コストパフォーマンスはどうか?
この3点を、デスクトップPC、ノートPC、タブレットPCの3種類で比較してみると、下記の表の通りになります。
  デスクトップPC ノートPC タブレットPC
見た目 デスクトップPC ノートPC タブレットPC
大きさ 大きい⇔小さい
性能 高い⇔低い
価格 安い⇔高い
自分が最も気にするのは「大きさ」?「性能」?それとも「価格」?
さて、もう自分の欲しいPCは決まりましたよね!
ここまで来たら次のステップへ進みましょう!