購入ガイド

カスタマイズ大攻略!

お得に買うならBTOパソコンで決まり!
HP(ヒューレット・パッカード)で取り扱っているPCは「BTOパソコン」と呼ばれるもので、搭載するパーツの種類やスペックなどの構成を自由にカスタマイズすることができます。

HPのカスタマイズ画面

HPのカスタマイズ画面

例えば、「たくさん写真を保存するからHDDの容量だけ増やしたい…」とか、「ゲームのために高性能グラフィックカードを搭載させたい…」というような細かい要望にまで、BTOパソコンなら対応できるという訳なんですね。
なので自分にピッタリな1台を作ってもらえるほか、ムダのないスペックに仕上げることができるので、構成が固定されているPCよりも安く手に入れることも可能です。
パソコンのスペックを予算や使用目的に応じて自由に選択できるというのが、「BTOパソコン」の利点なんですね!

しかし、パソコンの知識が疎い人にとっては、「カスタマイズなんて何をどうしたらいいのか…」と悩んでしまいますよね…。
そんなパソコン初心者さんでも正しくパソコンのカスタマイズができるように、下記に各カスタマイズ項目の解説をまとめてみました!

ソフトウェア」「PCパーツ」「周辺機器」の3つをしっかり理解し、賢くお得にパソコンを手に入れましょう!

ソフトウェア

PCパーツ

周辺機器